2014年07月08日

あたる先生情報

毛利歯科クリニック」「ぎゃらりー七福庵」共催にて
日頃の感謝の気持ちを込めて 和文化学びの寺子屋教室を
月に1回ペースで 開催しております (現在 4.5回 開催済み)

その中で 和菓子教室担当の 岩川 中(あたる)先生の 情報です

10534428_654357107980796_4988491757604195340_n.jpg

6月28・29日に 鹿児島市城山観光ホテルで開催された
茶道裏千家淡交会の九州地区大会で 鹿児島代表として 和菓子部門(干菓子)を 担当されたそうです

凄すぎですね

10442946_544373725685780_6532920345891304750_n.jpg

(あたる先生の ブログから)

昨日、今日の土日は、茶道裏千家淡交会の九州地区大会でした。
鹿児島での開催は、20数年ぶりということで。修業先から帰ってきた6年前から言われ続けてきた大会でした。
県内は、もちろん。九州各県。お家元も お越しいただいての総勢2500人以上という盛大な大会になりました。

お茶席は、全部で4席。
そのうち2席の お菓子を担当させていただきました。2席とも干菓子でした。
今回は、鹿児島らしさのあるデザインだったり。鹿児島で初めて披露する種類の干菓子だったり。

2500人以上の席×2なので、5000人以上の干菓子。
ちなみに、干菓子は、2種類各1個ずつの2個で1人分なので、10000個以上作りました。
途中で、数が訳わかんなくなりそうでしたが。足し算、かけ算で何とか大丈夫でした。

最初は、大丈夫かな?と思いましたが、いつもの何とかなるだろうの精神で(OvO)
とにかく、前日の金曜日までの大雨が嘘みたいに天気のイイ2日間でした。

次は、七夕茶会の準備

10469665_541703532619466_2312605674276137299_n.jpg

10417793_547542658702220_8368253328959297853_n.jpg


posted by Team395〇 at 12:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。